手入れをしてさらに効果的に

長年自動車に乗っていると様々なパーツが劣化したり汚れたりしていきますが、そうした変化はボディーやタイヤなど外観に関係するパーツに限った話ではありません。車内で使用されているパーツも使えば使うほど劣化したり汚れて言ったりするので、定期的にクリーニングを行ったりパーツの状態をチェックするなどして快適な状態で運転することが出来るようにしましょう。例えばルームミラーも長く使っているとミラーを動かした時についた皮脂や結露などによってだんだん汚れていくので、常にクリアな視界を確保するためにもしっかりお手入れしてください。犬11
ルームミラーのクリーニングを行う際気をつけて欲しいのはルームミラーが非常に脆いという点です。ルームミラーに使用されている鏡は普通の鏡のようにガラスを用いたものではなく、樹脂にに金属コーティングを行って作られたものなので、布なのでこすっても綺麗になるどころか傷を作ってしまいミラーとしての機能を失いかねません。そのためルームミラーのクリーニングには油脂汚れ専用のガラスクリーナーを使って丁寧に掃除するようにしてください。同じくサイドミラーやリアゲートミラーも専用のクリーナーで磨かないとすぐぼろぼろになってしまうので洗車する際は気をつけてください。

コメントは受け付けていません。